カードローンの「実質年率」を理解する

カードローンやキャッシング利用時には必ず「実質年率 ○%」(または「金利 年○%」)という言葉を目にします。『ご利用は計画的に』というCMを良く目にしますが、この「実質年率」と「利子」の関係を理解せずに、返済計画は立てられません。

それでは、「実質年率」により「利子」はどのように計算されるのでしょうか。実際の計算式は、

借入残高×実質年率(%)×返済期日前利用日数/365日(1年の日数)

となります。尚、基本的に殆どのカードローン会社は、借入日当日を利用日数に含みません。

下表は毎月返済で、仮に1ヶ月の日数を30日に固定した場合の返済シミュレーション結果になります。

借入金額が20万円で、毎月の返済額が2万円の場合、実質年率が「14%」「18%」「25%」で返済総額はどれぐらい差が出るでしょうか。

※下表は「実質年率」と「利子」の関係を理解するために、簡易的に行ったシミュレーション結果です。正確に返済計画を立てる際には、ご利用されるカードローンサービス提供会社に確認をしてください。

借入金額:20万円、毎月返済額:2万円、実質年率:14%の場合

返済回数 返済金額 返済元金 支払利息 返済後残高
1回 20,000円 17,699円 2,301円 182,301円
2回 20,000円 17,902円 2,098円 164,399円
3回 20,000円 18,108円 1,892円 146,291円
4回 20,000円 18,317円 1,683円 127,974円
5回 20,000円 18,527円 1,473円 109,447円
6回 20,000円 18,741円 1,259円 90,706円
7回 20,000円 18,956円 1,044円 71,750円
8回 20,000円 19,174円 826円 52,575円
9回 20,000円 19,395円 605円 33,180円
10回 20,000円 19,618円 382円 13,562円
11回 13,718円 13,562円 156円 0円
合計 ⇒ 200,000円 13,718円

上表の「支払利息」欄の金額に利子の計算式が適用され、「返済金額」との差し引き額が「返済元金」となります。「返済後残高=借入残高」が減れば減るほど、「支払利息」額も減っていきます。

同じように、実質年率が「18%」「25%」の場合も見てみましょう。

借入金額:20万円、毎月返済額:2万円、実質年率:18%の場合

返済回数 返済金額 返済元金 支払利息 返済後残高
1回 20,000円 17,041円 2,959円 182,959円
2回 20,000円 17,293円 2,707円 165,666円
3回 20,000円 17,549円 2,451円 148,117円
4回 20,000円 17,809円 2,191円 130,308円
5回 20,000円 18,072円 1,928円 112,236円
6回 20,000円 18,340円 1,660円 93,896円
7回 20,000円 18,611円 1,389円 75,285円
8回 20,000円 18,886円 1,114円 56,399円
9回 20,000円 19,166円 834円 37,234円
10回 20,000円 19,449円 551円 17,784円
11回 18,047円 17,784円 263円 0円
合計 ⇒ 200,000円 18,048円

借入金額:20万円、毎月返済額:2万円、実質年率:25%の場合

返済回数 返済金額 返済元金 支払利息 返済後残高
1回 20,000円 15,890円 4,110円 184,110円
2回 20,000円 16,217円 3,783円 167,893円
3回 20,000円 16,550円 3,450円 151,343円
4回 20,000円 16,890円 3,110円 134,452円
5回 20,000円 17,237円 2,763円 117,215円
6回 20,000円 17,591円 2,409円 99,624円
7回 20,000円 17,953円 2,047円 81,671円
8回 20,000円 18,322円 1,678円 63,349円
9回 20,000円 18,698円 1,302円 44,650円
10回 20,000円 19,083円 917円 25,568円
11回 20,000円 19,475円 525円 6,093円
12回 6,163円 6,093円 70円 0円
合計 ⇒ 200,000円 26,163円

上表の例ですと、実質年率が「25%」の場合、返済回数が「14%」「18%」よりも1回多くのなるのがご理解いただけると思います。

尚、上記は毎月2万円返済で計算しましたが、返済方式が「残高スライド方式」の場合、返済額が固定される場合があります。詳細は「返済方式を理解する」ページをご覧ください。